焼酎通販でおいしい焼酎をご自宅に~日本への焼酎の伝来経路・南海諸国説

焼酎が日本に入ってきたルートには三つの説がありますが、琉球すなわち沖縄経由の説のほか、南海諸国経路と言う説もあります。
皆さんも歴史で習ったことがあるかと思いますが、14~15世紀頃、「倭寇(わこう)」と名乗った人たちがいました。
これは朝鮮半島や中国大陸沿岸、 さらには南洋にいたるまでの広範囲な海上で活動を行なっていた海賊なのですが、彼らが海上取引品における産物として南蛮酒 (すなわち焼酎を含む外来酒)をこうした地域から日本に運んだと考えられています。
焼酎の伝播に倭寇が関係していたとしたら、これもちょっとした歴史のロマンだと言ってもいいかもしれません。
焼酎通販でブランド焼酎もお安く。
焼酎通販の情報はこちらからご覧ください。